<< ベビーカーが道の真ん中を通りがち問題を解決させる | main | 砂場遊びの残念な部分の解決案 >>
2018.04.18 Wednesday

子連れ回転寿司を安全にしてみる

0

    子育て世帯の強い味方である回転寿司。
    特に四天王と呼ばれるスシロー、くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司辺りは子育て世帯を歓迎してくれていてありがたいですよねぇ。

    所で、回転寿司は寿司が目の前を通る内側と通路側では面白さに天と地ほどの差があって、これが全く釣り合い取れていないんですよ。

    通路側に河村隆一とかがいないと面白さの釣り合いが取れないんですよ。

     

    大人はまぁいいですよ。
    もう回る寿司を目で追い続ける事に喜びを見出すアレはさすがに卒業しました。
    いやそりゃ出来れば内側がいいけど、そんな自分を抑えるべき立場になりました。

    問題は子供。
    子供は回る寿司やタッチパネルのある側が気になってしょうがないでしょ。

    でもさ、年齢にもよるけど親としては寿司側に子供を配置するってのはリスクなんですよ。

    だってすぐ寿司に手を伸ばしたりするじゃん。
    迂闊だから。
    子供って迂闊お化けだから。

     

    だから今回は子供が寿司に手を出さない、或いは出しても大丈夫な回転寿司を考えてみました。
     

     

    寿司が全部サンプル

     

     

    これは普通にありでしょ。
    既にもう回転しない回転寿司は出てきている訳だから、ディスプレイと化した寿司は実際に食えなくても良いわけですよ。

    回ってたほうが客単価が上がると言うならば見た目にリアルな食品サンプルでもオッケーじゃないかな。
    外国人ウケも良さそうだし。
    ロスも無いし。
    お土産として欲しい人にはそのまま売っちゃって。
    むしろ意外と客単価あがったり。

    これなら万が一子供の手が触れたとしてもセーフ。

     

     

    ナスしか回って来ない

     

     

    わさびナスね。
    定番のわさびナスね。
    あれだけ延々と回転してる。
    ナスが過ぎ去ってもまたすぐにナスが来る。
    終わりなきナス。

    子供はもう見向きもしない。
    ナスだけの景色にもううんざりなんだ。

     

     

    たまに鬼が回ってくる

     

     

    子供って鬼が嫌いじゃん。
    鬼が鬼のように嫌いじゃん。
    定期的に回って来たら手を出せないでしょ。
    これならむしろ通路側に座りたがるんじゃないですかね。

    流れるお皿が一周して一旦バックヤードに引っ込むけど、鬼はサイズ的に堺のトンネルを潜れなくて転げ落ちるから。
    鬼が床に落ちてゴロゴロ転がるのを見ちゃうともう通路側しか座らなくなる筈。

    どうだ見たか子供らよ!
    トンネルに引っ掛かって落ちるトラウマもんの鬼を!

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    プライバシーポリシー
    こちらへ
    お問い合わせ
    タケオへ
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM